タイのアピシット首相治安回復宣言を発令

本日5月21日午後、アピシット首相はバンコクとタイ全土各県が治安回復した宣言を行いました。
これから裁判で首謀者は処罰されることになるでしょうが、それがまた紛争の火種になるのではないかととても心配です。
カーフューの解除宣言はまだ出ていません。
まだまだ予断を許さない状況です。
出頭したUDD首脳陣に対しては特段の温情有る裁きを示して欲しい。
タイの民主化はちょっとだけ遅くなりますが、民主主義の魂は人々の心の中で着実に育ってきています。
今後のタイ王国の発展を心より願っております。

srachai from khonkaen, thailand

(extracted from AFP, Bangkok)


Thailand's PM says order restored after crackdown
タイのアピシット首相治安回復宣言を発令

BANGKOK (AFP) -- Thailand's Prime Minister Abhisit Vejjajiva said Friday that order has been restored in Bangkok and the nation's provinces, after an offensive to shut down anti-government protests.

"We have restored order in the capital of Bangkok and the provinces of Thailand," Abhisit said in a nationally televised address, but said there was much work to be done to bring about reconciliation.

"We will continue to swiftly restore normalcy and we recognise that as we move ahead there are huge challenges ahead of us, particularly the challenge of overcoming the divisions that have occurred in this country," he said.
[PR]

by kiyoshimat | 2010-05-21 18:48 | 英字新聞

<< 韓国哨戒艦沈没 やはり「北」の... タイ動乱「陰の主役」の真実 >>