「ほっ」と。キャンペーン

浜岡停止要請 首相の決断を評価する

福島原発事故の原因を大津波だけに押しつけようとしている。
対策は巨大堤防の建設だけで十分だろうか。
福島原発事故は津波が到達する前に地震の強い揺れにより冷却の配管系統がダメッジを受けたことにも起因する。
やはり地震国日本では原発は鬼門ではある。
省エネ生活に加えてクリーンエネルギーをめざしたいものです。
(スラチャイ記)

(Mainichi Japan) May 7, 2011
Right choice to close Hamaoka nuke plant, but other reactors also a concern
社説:浜岡停止要請 首相の決断を評価する

As the Fukushima nuclear crisis rages on, Prime Minister Naoto Kan has demanded that Chubu Electric Power Co. shut down all reactors at its Hamaoka nuclear plant, fearing the facility near an earthquake danger zone is another nuclear disaster waiting to happen.
 菅直人首相が中部電力浜岡原発の全号機の停止を要請した。東日本大震災による原発震災を経験した上での決断だ。

The Hamaoka plant in Shizuoka Prefecture sits on the edge an area where experts expect the next great Tokai earthquake to have its epicenter sometime in the relatively near future -- a vital piece of seismological information unknown at the time the plant was built. If the builders had known, they would have avoided the area. We in the press have certainly pointed out the risks.
 浜岡原発は近い将来に必ず起きると考えられる東海地震の想定震源域の真上に建つ。建設当時には知られていなかった地震学の知識である。知っていたなら、避けたはずの場所であり、そのリスクは私たちもかねて指摘してきた。

Are earthquakes and tsunami really so powerful? Are the effects of a nuclear disaster really so grave? The Great East Japan Earthquake of March 11 gave us a clear answer to these questions.
 地震と津波の威力がいかにすさまじいか。原発震災の影響がいかに深刻か。東日本大震災で私たちはその恐ろしさを身をもって体験した。

If by any chance another terrible accident strikes, just as the prime minister stated, the consequences for all of Japan would be grave indeed.
 万が一、重大な事故が再び発生するようなことがあれば、菅首相が述べたように日本全体に与える影響はあまりに甚大だ。

Since the March 11 disaster, Chubu Electric has set about a number of tsunami safety projects including the construction of breakwaters.
 中部電力は東日本大震災を受け、防潮堤の設置など複数の津波対策を計画している。

However, it is impossible to guarantee that a Tokai quake won't hit before these projects are finished.
しかし、その対策が終わる前に、東海地震に襲われる恐れは否定できない。

Major temblors are also possible in broad expanses of the seas off the east coast of Japan.
南海、東南海地震と連動して起きる恐れもある。  

As such, Kan's request that the Hamaoka reactors be shuttered before the mid- to long-term disaster safety projects have been completed is absolutely the correct decision, and we praise him for it.
防潮堤の設置など中長期の対策が終わるまで停止するよう要請したのは妥当な判断だ。首相の決断を評価したい。

Furthermore, Chubu Electric has no choice but to comply.
中部電力も要請に従わざるを得ないのではないか。

One point that needs to be mentioned, however, is that even if the reactors are shut down, guaranteeing the safety and security of the plant's nuclear fuel must be an ongoing enterprise. Looking at the Fukushima nuclear crisis, it becomes obvious that continued cooling of spent fuel rods is of utmost importance.
 ただ、運転を停止しても、核燃料の安全性には引き続き念入りな注意がいる。いったん使用した核燃料を冷却し続けることの重要性は、福島第1原発で身にしみている。

 浜岡原発さえ止めれば、それで安心と思ってしまうことがないようにすることも大事だ。大地震のリスクを抱えているのは、浜岡原発だけではない。

In his stated reasons for demanding the Hamaoka plant be shut, Kan cited the prediction by the government's Headquarters for Earthquake Research Promotion that there was an 87 percent chance of a magnitude 8 earthquake striking the Tokai region in the next 30 years.
 菅首相は、浜岡原発停止の理由として、文部科学省の地震調査研究推進本部が「30年以内にマグニチュード8程度の想定東海地震が発生する確率は87%」と推定していることを挙げている。

On the other hand, the government body's predictions are not 100-percent guaranteed to come true. In fact, nothing like the magnitude 9 quake that hit northeast Japan in March was ever even considered by the headquarters.
 しかし、推進本部の推定がすべて正しいとは限らない。事実、東日本大震災のような地震を推進本部は考慮していなかった。

No guarantee can be made to areas with low chances of a quake that no seismic disaster lays in their future.
たとえ、現在想定確率が低い場所でも大地震が起きる恐れは否定できない。

In fact, the Great East Japan Earthquake may have stimulated seismic activity all over the country, in places both high and low risk.
今回の巨大地震で日本列島全体の地震活動が活発化している可能性もある。

With this in mind, we call on the government not to overlook Japan's other nuclear power plants.
 政府は、浜岡以外の原発についても、決して油断しないようにしてほしい。

We remain concerned that emergency response measures, to continuously keep nuclear fuel cool and reactors stable in the event of a disaster, are not sufficient.
国の要請に従った電源車の配備などの緊急対策が、原子炉や使用済み核燃料を安定して冷却し続けるのに十分か、懸念も残されている。

Furthermore, with attention now so focused on tsunami safety projects, neglect of measures to deal with the vibrations from an earthquake cannot be allowed.
 津波対策に気を取られ、地震の揺れに対する対策がおろそかになるようなことも避けなくてはならない。

There are probably many people worried about what effect closing the Hamaoka plant will have on the country's power supply, and the government must prevent any confusion on this point.
 浜岡原発を停止することによる、電力供給の問題を心配する人も多いだろう。政府は、混乱が生じないよう、先手を打ってもらいたい。

毎日新聞 2011年5月7日 東京朝刊
[PR]

by kiyoshimat | 2011-05-08 08:52 | 英字新聞

<< 香山リカのココロの万華鏡:真実... 記者の目:福島第1原発事故と産業優先 >>