水周りでも安心して使用できる耐水設計の最強防水マルチタップ Wet Saver

驚異の防水性と耐久性を誇る最強防水マルチタップ Wet Saver が販売開始されたそうです。
これで、水回りでの感電事故は防止できますね。水回りには、専用防水タイプのコンセント
を使用いたしましょう。
サイトからエッセンスを抜き出しました。



1.感電を防ぐ
「ウェット・セーバー」は、異物(プラグ以外の感電物)を不用意に挿入しても感電しない構造を実現しています。例えば子供がいたずらして、ドライバー、ヘアピン、鉄線、ペンチなどを挿入した場合でも感電を防ぎます。



2.タップ表面が濡れていても感電しない手あるいはタップ表面が濡れた状態でプラグを挿入した場合の感電事故を防止。その際に起こる電気製品の故障を防ぎます。



3.異常発熱時は給電をカット
「ウェット・セーバー」は、タップ内部が異常発熱した場合、自動的に給電をストップする構造を採用。電気プラグの発熱を抑え、火災原因を予防できる安全性を備えています。



4.プラグを完全に挿入した時だけ給電。だから節電に効果的「ウェット・セーバー」はプラグを完全挿入しないと給電しません。プラグを抜いた時点で給電が自動的にストップ。タップ本体は無電力の状態になります。スイッチ類でこまめに入り切りしなくても待機電力をカットすることが可能です。



5.4倍の耐久性と優れた安全性
「ウェット・セーバー」は、プラグの抜き差し約20,000回が可能と驚異の使用寿命を誇ります。ちなみに通常タップは5,000回と言われています。



防水マルチタップ Wet Saverは、水周り(台所、熱帯魚の水槽周り等)に置ける安心なタップ(コンセント )です。



驚異の防水性と耐久性を誇る最強防水マルチタップ Wet Saverを桜木通信が日本初の正規代理店として発売開始!



ドリームニュース・ブログメディア参加記事


[PR]

by kiyoshimat | 2011-12-03 20:59 | アドセンス

<< 欧州危機―思い切った金融緩和を 沖縄局長更迭 政府は信頼の再構... >>