「ほっ」と。キャンペーン

香山リカのココロの万華鏡:よりそいホットライン /東京

“よりそいホットライン”、初めて耳に致しました。
そのうち、このホットラインで恋が芽生えてゴールインなんてことだってあるかも知れませんね。
“人間万事(ばんじ)塞翁(さいおう)が馬”だと思いました。

スラチャイ

(Mainichi Japan) March 25, 2012
Kaleidoscope of the Heart: One place to turn to when in need of help
香山リカのココロの万華鏡:よりそいホットライン /東京

Psychiatrists' work at their consultation rooms is not limited only to providing psychological care. Recently in particular, when searching for the background of depression and insomnia there are traces of other specific problems, including violence, work and financial issues among many others. It is no secret that psychologists borrow other professionals' help.
 精神科の診察室で行われることは、「心のケア」だけではない。とくに最近は、うつ症状や不眠の背景に「仕事」「お金」「暴力被害」など具体的な問題が隠れていることが多く、そういう場合はほかの専門家の手も借りなければならない。

In my consultation room, I always keep a list of help organizations, and if the case requires me to do so, I sometimes introduce my patients to such professionals. At times it feels as if my consultation room is not a place for medical treatment but more of a mediation facility.
私もいつも「相談窓口リスト」を持っていて、「ここの福祉課に電話して」「女性センターで相談しましょう、曜日は……」と必要に応じて紹介する。診療というより、「窓口あっせん所」という感じだ。

A new great supporter has emerged for medical professionals like myself. A service called "Yorisoi Hotline," which had previously been centered in Iwate, Miyagi and Fukushima prefectures -- the three regions most severely affected by the March 11, 2011 disasters -- is now expanding nationwide. For the time being, until the end of March this year, it will accept calls from people on a 24-hour a day basis.
 そんな私に、また心強い味方ができた。これまで大震災の被災3県で暮らしの悩み相談を一括して電話で受けてきた「よりそいホットライン」が、全国規模に拡大されることになったのだ。とりあえず3月末までは24時間、電話相談を受け付けるという。

The hotline's most appealing point is that it accepts people's calls regardless of the nature of their anxieties. Lifestyle problems, domestic violence, homosexuality issues, consultations of a suicidal nature -- people are free to consult with the counselors on any issues they may need help with.
 このホットラインの最大の特徴は、「悩みのテーマは問いません」とうたっていることだ。生活や仕事のこと、家庭内の暴力や同性愛に関すること、「生きていたくない」といった心の相談、なんでもオーケーということになっている。

Furthermore, the hotline also provides consultations in foreign languages. Of course, people of all ages are free to call.
しかも、外国語による相談も受け付けるという。もちろん、若い人、高齢者など年齢の制限もない。

For people who need consultations, the availability of such a hotline is very welcome. I think that the greatest anxiety of people who need help is where to turn for assistance. Furthermore, due to the nature of their problems they often have to visit a number of different professionals, sometimes even being told things such as "this is not in the range of our expertise," suggesting that they turn to other places for assistance. For people who already have anxieties, this may only discourage them from seeking help.
 これは相談するほうにとっては、何よりありがたい。悩んでいる人の最大の悩みは、まず「どこに相談に行ってよいかわからない」ということだと思う。また、悩みの項目ごとに別の専門家や窓口を尋ねなければならず、そこで「それはウチの担当ではないです」と断られたりたらい回しにされることもある。そうなると、ただでさえ気持ちが落ち込んでいる人たちは、「もういいです」と相談そのものをあきらめてしまいかねない。

Naturally, consultants at the Yorisoi Hotline are not experts on all problems, so I am not sure whether they will provide adequate advice through a one-time consultation.
 もちろん「よりそいホットライン」の電話の受け手もすべての問題に精通しているわけではないだろうから、一度で適切なアドバイスができるかどうかはわからない。

However, I believe that the single fact that there is a place where people can turn to for help when they are at a loss over who to consult with about their problems gives them much strength.
ただ「どこに相談してよいのやら」と途方に暮れる人にとっては、「まずはここに」という電話先ができただけでもどれだけ心強いことか。

At the same time, however, I worry about the people who work at the hotline. I worry that they may get sick after working on a 24-hour basis and listening to a great variety of problems. I wish that all of society will support this ground-breaking initiative.
 ただ、心配なのは受け手たちが24時間態勢でさまざまな相談を受け続け、すり減って倒れてしまわないか、ということだ。社会全体でこの画期的な取り組みをバックアップしたい。

I must be cautious not to mention the Yorisoi Hotline too much in my consultation room. But to tell the truth, I've already taught its phone number to several of my patients.
私は、診察室に来る人に、あまりにすぐに「あ、それは“よりそいホットライン”に相談してみては?」と言いすぎないようにしなければ。実はもう、何人もの患者さんに番号を教えてしまった。

To the consultants at Yorisoi Hotline -- please excuse me for increasing your work. However, I have a lot of confidence in you!
コールセンターのみなさん、仕事を増やしてごめんなさい。でも、期待してます!

(By Rika Kayama, psychiatrist)
毎日新聞 2012年3月20日 地方版
[PR]

by kiyoshimat | 2012-03-27 06:26 | 英字新聞

<< 風知草:戦後は続く、どこまでも... 火論:よみがえる「廣島」=玉木研二 >>