WTO提訴 科学的根拠欠く韓国の禁輸

これはおかしいです。
自由貿易が原則でしょう。
自由貿易ならば、輸入するとか輸入しないとかは、一方的に決められるのではないでしょうか。
買いたくない韓国に押し付ける必要なありません。
韓国で買いたい人がいるのに、反日政策で制限しているのならば、言語道断ですが。

> WTO協定は、健康を守る貿易規制に関して、科学的な理由がない「恣意しい的または不当な差別」を禁じている。ルールに基づく迅速な解決を期待したい。
なるほど、これが理由ならば、仕方ないですね。

それでもなんか違和感を覚えます。
この論説には、福島原発事故で近隣諸国に迷惑をかけているのを忘れてしまっている。
韓国の反発は、このあたりから来ているのではないでしょうか。

> 原発事故後、日本の食品の輸入規制をした約50か国・地域のうち、オーストラリアなど14か国はすでに撤廃した。
50-14=36 か国では、今だに輸入規制をしているということです。
これは原発事故のツケでしょう。

The Yomiuri Shimbun
South Korea should lift unscientific import ban before WTO ruling
WTO提訴 科学的根拠欠く韓国の禁輸

It is important to ensure that South Korea scraps its unscientific import restrictions, a task necessary for rectifying the damage done by unfounded rumors about Japanese food products.
 日本産の食品全般の風評被害を払拭するためにも、韓国の非科学的な輸入規制の撤廃を実現することが重要だ。

Japan earlier filed a complaint with the World Trade Organization over South Korea’s total ban on imports of marine products from Fukushima and seven other prefectures in this country. The WTO is expected to decide to set up a dispute settlement panel in response to Japan’s demand as early as at the end of this month, despite South Korean objections to the move.
 日本は、韓国による福島など8県の水産物輸入全面禁止について、世界貿易機関(WTO)に提訴した。日本が求めた紛争処理小委員会(パネル)の設置は、韓国が反対しているものの、今月末には決まる見通しだ。

Japan has insisted South Korea’s import ban is a violation of WTO agreements. In explaining the reason for its import ban, South Korea cited the contaminated water problem arising from the accident at Tokyo Electric Power Co.’s Fukushima No. 1 nuclear power plant.
 東京電力福島第一原発の事故に伴う汚染水問題を禁輸の理由とした韓国に対し、日本はWTO協定に違反すると主張している。

Japan has repeatedly urged South Korea to abolish the ban since it was put in place in September 2013. However, Seoul has never accepted Tokyo’s demand.
 禁輸措置が始まった2013年9月以降、日本が繰り返し撤廃を求めてきたにもかかわらず、韓国は応じていない。

The fishery commodities in question are shipped only if sample inspections detect no radioactive materials exceeding safety standards. Japan had good reason to bring the case before the WTO, saying South Korea’s import restrictions had “no scientific grounds.”
 出荷されるのは、サンプル検査で基準値を超える放射性物質が検出されない水産物に限られている。日本が韓国の輸入規制には「科学的根拠がない」として、提訴したのは妥当である。

Failure to settle the issue through bilateral talks between Japan and South Korea symbolizes a cooling off in their relations, even as this year marks the 50th anniversary of the two countries’ diplomatic normalization.
 国交正常化50年という節目の年に両国で解決できなかったのは、関係の冷却化を象徴している。

The WTO agreement prohibits scientifically groundless and “arbitrary or unjustifiable discrimination” regarding trade restrictions for the protection of health. We hope the dispute will be swiftly resolved under WTO rules.
 WTO協定は、健康を守る貿易規制に関して、科学的な理由がない「恣意しい的または不当な差別」を禁じている。ルールに基づく迅速な解決を期待したい。

Groundless restriction

South Korea is not convincing when it asserts the import ban has been imposed in consideration of the safety of its people, saying the ban does not infringe on the WTO accord.
 韓国は、輸入規制について、「国民の安全を考慮した措置」であり、WTO協定には反しないと主張するが、説得力を欠く。

Seoul’s decision on the import ban came as the country had to respond to a sharp decrease in the sales of fishery commodities, including its own domestic products, due to rumors related to leakage of contaminated water from the Fukushima nuclear facility.
 韓国が禁輸を決めたのは、汚染水漏れを巡る風評で、韓国産を含む水産物の売り上げが激減し、対応を迫られたためだ。

The import ban has also made it possible, in effect, to ban the distribution of Japanese marine products from areas other than the eight prefectures if even a minuscule level of radioactive cesium is detected from them. Meanwhile, it permits the distribution of fishery commodities produced in South Korea if their cesium level falls within the safety criteria. South Korea’s stance can only be described as a double standard.
 8県以外の日本産水産物についても、放射性セシウムが微量でも検出されれば、事実上流通できなくした。一方で、韓国産は基準内なら認める。これでは、二重基準と言われても仕方あるまい。

Japan laid down the world’s most rigorous safety standards for food products after the nuclear accident. Water quality surveys are also conducted in addition to sample inspections on marine products.
 日本は、原発事故後、世界で最も厳しい食品の安全基準を設けた。水産物のサンプル検査に加え、水質調査も行っている。

Late last year, South Korea sent an expert panel to Japan, and carried out on-the-spot inspections. The result of the South Korean team’s research has served to support the credibility of the Japanese inspections. However, the panel only revealed the data collected through its surveys with no further action. South Korea’s refusal to express an opinion on the safety of Japanese food products is unreasonable.
 韓国は昨年末から、日本に専門家委員会を派遣し、実地調査を行った。日本の検査の信頼性が裏付けられたが、委員会はデータを公開しただけだ。安全性に関する見解を示さないのは、おかしい。

About 50 nations and regions imposed import restrictions on Japanese food products after the nuclear accident. Fourteen of them, including Australia, have lifted such bans.
 原発事故後、日本の食品の輸入規制をした約50か国・地域のうち、オーストラリアなど14か国はすでに撤廃した。

Chief Cabinet Secretary Yoshihide Suga has urged South Korea to make a reasonable decision on its own import ban, saying, “[Seoul] should abolish its restrictions at an early date, not waiting for the WTO to arrive at a conclusion.” The Japanese government needs to persistently urge South Korea to lift the ban through diplomatic channels.
 菅官房長官は「WTOによる結論を待つことなく、規制を早く撤廃すべきだ」と、韓国に合理的な判断を求めている。日本政府は外交ルートを通じて、韓国に粘り強く働きかける必要がある。

(From The Yomiuri Shimbun, Sept. 2, 2015)
[PR]

by kiyoshimat | 2015-09-03 11:29 | 英字新聞

<< 女性活躍法 長時間労働の是正が... 概算要求 成長力強化へメリハリつけよ >>